阿波吉野川署

 阿波市の高齢者宅に15日、市職員をかたる不審電話が少なくとも3件あったことが18日分かった。阿波吉野川署は特殊詐欺の前兆と思われる「アポイントメント電話」とみて、警戒するよう呼び掛けている。

 署によると、15日午後6時ごろ、市場町で2件、阿波町で1件の不審電話があった。いずれも70~80代女性宅に、市職員を名乗る男が「健康保険料の還付がある」「通知は届いているか」などと話した。住所や電話番号などの個人情報は聞かれず、被害は確認されていない。相談を受けた市が署に通報した。