新型コロナの感染拡大を受けて休園中のとくしま動物園の動物たちの様子を紹介します。第12回はベンガルトラのルパン。

 

種類:ベンガルトラ
体長:180~200センチ
体重:190キロ

【メモ】

 インド亜大陸に生息するベンガルトラは絶滅が危惧される希少な動物だ。ネコ科では珍しく水遊びが得意で、泳ぐこともできる。とくしま動物園のベンガルトラの「ルパン」は2006年7月生まれで、今年で14歳を迎える。臆病な性格だが、美しい毛並みと雄々しい表情で人々魅了する。

とくしま動物園 北島建設の森 ※5月24日まで閉園中
所在地:徳島市方上町・渋野町
開園時間:9時30分~16時30分(入園は16時まで)
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日が休園日)年末年始は12月29日~31日、1月1日
入園料:大人600円、中学生以下は無料
その他詳細は公式HPhttps://www.city.tokushima.tokushima.jp/zoo/index.htmlを確認