新型コロナの感染拡大を受けて休園中のとくしま動物園の動物たちの様子を紹介する。第14回はシンリンオオカミのユウキ。

種類:シンリンオオカミ                                                                                          体長:100~15センチ
体重:25~4キロ

 

【メモ】

 カナダやアラスカの森林地帯に生息しているシンリンオオカミは、タイリクオオカミの亜種にあたり、オオカミの中で最も大型の種となる。とくしま動物園のユウキは2011年5月に札幌市円山動物園で産まれ、2015年にとくしま動物園にやってきた。先日9歳の誕生日を迎え、動画では記念のケーキを夢中で食べている。

とくしま動物園 北島建設の森 ※5月24日まで閉園中
所在地:徳島市方上町・渋野町
開園時間:9時30分~16時30分(入園は16時まで)
休園日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日が休園日)年末年始は12月29日~31日、1月1日
入園料:大人600円、中学生以下は無料
その他詳細は公式HPhttps://www.city.tokushima.tokushima.jp/zoo/index.htmlを確認