徳島県警捜査1課と阿波吉野川署は19日、強制性交等の疑いで阿波市、土木作業員の男(30)を逮捕した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は3月初旬ごろから5月初旬ごろまでの間に、県内在住の10代の男子児童に建物の陰でわいせつな行為をしたとしている。

 5月初旬に被害男児の母親が署に相談して発覚した。署は面識の有無などは明らかにしていない。