公益財団法人徳島新聞社会文化事業団は20日までに理事会と評議員会を開き、役員の補充を行った。退任した吉村昇監事の後任に池上治徳氏(徳島新聞社理事)を選任。新たな評議員に松永勉氏(県美術家協会会長)、寺内カツコ氏(県商工会議所連合会会長)を選んだ。

 監事以外の退任は次の皆さん。

 評議員 河﨑良行、中村太一