さとの雪食品で販売している小分け豆腐(四国化工機提供)

 豆腐など大豆加工食品販売の「さとの雪食品」(徳島県鳴門市)は、新型コロナウイルス感染症対策を支援するため、売り上げの一部を日本赤十字社に寄付するプロジェクト「STAY WELL AND EAT TOFU」を始める。長期保存が可能な充塡豆腐を料理に使い、買い物に行く回数の削減や健康的な食生活に役立ててもらうようPRするイベントも行う。

 6月1日から8月31日までの自社通販サイト「おとうふ宅配便」の売り上げの一部を寄付する。5月31日にはビデオ会議アプリ「Zoom(ズーム)」を活用したオンライン料理イベントを実施。ミシュランガイド東京で一つ星を獲得した中華料理店のオーナーシェフや、お笑い芸人の宮川大輔さんらが、充塡豆腐によるレシピを紹介する。

 イベントは視聴定員千人で、29日までさとの雪食品公式サイト内の専用フォームで受け付ける。視聴者には充塡豆腐6個入りのセットを贈る。