鳴門警察署

 徳島県鳴門署は26日、鳴門市、農業の男(69)を暴力行為法違反の疑いで逮捕した。26日午後1時10分すぎ、自宅近くの路上で軽トラックに乗っていた板野郡内の農業男性(39)に対し、開いていた窓から顔に剪定(せんてい)ばさみを突き付けて脅した疑い。

 「目が合って腹が立った」と大筋で容疑を認めている。1月にも同じ男性に対する同容疑で逮捕され、徳島簡裁から罰金20万円の略式命令を受けていた。