プロ野球が無観客で開催する公式戦の新型コロナウイルス対策のガイドラインとして、PCR検査で陽性となった場合は陰性が確認できてからも14日間、自宅待機とすることなどを検討していることが29日、球界関係者への取材で分かった。