徳島県は29日、県立男女共同参画交流センター(徳島市)とセンター内ホールの施設命名権(ネーミングライツ)を、現在と同じときわ(徳島市)に売却すると発表した。愛称は引き続き、センターが「ときわプラザ」、ホールが「ブライダルコアときわホール」。期間は6月から5年間で、売却額は1千万円(消費税別)。ときわは2010年からセンターとホールの命名権を購入しており、今回で3期目となる。県は3月19日から4月17日まで売却先を募集し、ときわのみが応募した。