1日に芸能界引退を発表した元AKB48メンバーで女優の渡辺麻友さんが着用した制服が、徳島市の徳島科学技術高校に展示されている。徳島を代表するかわいい制服として渡辺さんのCDの特典企画などに採用されたもので、科技高は「日本のトップアイドルの一人として活躍された渡辺さんに着ていただけたことは今後も学校のPRになる」として展示を続ける方針だ。

 

 科技高の制服は、渡辺さんがAKB48時代の2012年11月に発売したシングル「ヒカルものたち」の特典DVDやポスター集「まゆゆ制服コレクション」で、47都道府県の高校の制服を着るうちの一つに選ばれた。制服のかわいらしさに加え、進学や就職の実績が評価されたもので、渡辺さんは着用した感想として「とても爽やかで青春を感じちゃいます」とのコメントを残している。

 科技高では撮影後にメーカーから制服の寄贈を受けると、傷まないように生徒と教員が協力して作った木製ケースに入れて、制服を着た渡辺さんのポスターと一緒に校内の一画に展示。渡辺さんのように美しく制服を着こなすことで、学校の看板を背負っているという自覚と誇りをもって行動するように、ケースの前面に掲げた貼り紙やホームページで生徒に呼び掛けてきた。