徳島文理大徳島キャンパス

 1日午後9時半ごろ、徳島市の徳島文理大24号館薬学部研究棟(鉄筋コンクリート12階建て)9階の研究室で、ガラス容器に入った薬品ルチルリチウムから出火。消防の到着前に教員らが消し、他には燃え広がらなかった。徳島文理大などによると、けが人はいなかった。

 教員が薬品の廃棄処理に使う液体の濃度を誤ったのが原因とみられる。