「イケア原宿」の家具などが置かれた売り場=4日、東京都渋谷区

 スウェーデン家具大手のイケア・ジャパン(千葉県船橋市)は4日、東京・原宿に8日オープンする初の都心型店舗「イケア原宿」の内覧会を開いた。スウェーデン料理を楽しめるカフェも設置。家具は後日配送で購入できる。家具大手では、既にニトリが渋谷や新宿駅周辺などに進出しており、都心型店舗が今後も増えそうだ。

 JR原宿駅前の再開発ビル「ウィズ原宿」の地上1~2階に入居。売り場面積は約2千平方メートルで、5・5畳など限られたスペースを想定した家具配置や、低価格で実現する部屋づくりを提案している。

 同社は今後も東京中心に都心型店舗の出店を検討する。