「ユニクロ原宿店」の発表会に登場した池田エライザ(左)と清原翔=東京都内

 俳優の池田エライザと清原翔が、5日オープンの「ユニクロ原宿店」(東京都渋谷区)の発表会に登場した。

 池田は学生時代の原宿での思い出を問われ「好きな服を着るなら原宿だった。いろいろな人が集まっているので、少し派手でもいける気がした」と振り返った。清原も以前は原宿でおしゃれを楽しんでいたといい「地元が神奈川県なので、都内に出るときは気合が必要だった」と明かした。

 モデルとしても活躍する2人はこの日、新作のTシャツをカジュアルに着こなした。「大きめのTシャツが好き」という清原は、胸回りが120センチ以上の人でも大丈夫な3XLサイズを着用。「サイズが豊富で、ありがたいです」

 池田はハローキティがモチーフのTシャツに合わせ、全身をコーディネートした。「(シャツの配色に合わせ)ベルトやネイルも赤にしました」と笑顔でアピールした。

 司会から感想を求められた清原は「すごくかわいい。実はこれ(池田のTシャツ)狙ってます」と告白。女性物だが「大きいサイズなら着られるかも」と期待を膨らませた。池田は「女性が男性物を着るのもはやっている。カップルで交換して楽しめそう」と話した。

 投稿された画像を手掛かりに、自分が欲しい洋服に近い商品を調べられるアプリ「スタイルヒント」を体験するコーナーでは、検索に使う清原の写真を池田が撮影した。ポーズの指示を求める清原に、池田は「(清原さんは)何もしなくてもおしゃれです」と応じた。