6日、ブラジル・リオデジャネイロのビーチを歩くマスク姿の男女(ロイター=共同)

 【サンパウロ共同】米ジョンズ・ホプキンズ大は6日、世界の国・地域別の新型コロナウイルス感染状況を示す特設サイトからブラジルのデータを一時削除した。ブラジル保健省が今月5日から、感染者や死者の総数などの詳細な統計発表をやめたことを受けた措置とみられる。ブラジルの地元メディアが伝えた。

 一時は国別の感染者数のランキング表で世界2番目だったブラジルが消え、3番目だったロシアが繰り上がったが、やがて元に戻った。

 ブラジル保健省は夕方以降に発表していた統計発表を深夜に遅らせるようになり、今月5日からは過去24時間の増加分に限った発表に切り替えた。