徳島中央警察署

 徳島中央署は9日、徳島県阿南市、建設作業員の男(22)を大麻取締法違反(所持)の疑いで5月31日に現行犯逮捕したと発表。31日、徳島市八万町の空き地に止めた車内で大麻約0・9グラムを所持した疑い。

 パトロール中の署員が職務質問し、車のダッシュボードからビニール袋に入った大麻を見つけた。「自分用に持っていた」と容疑を認めている。