11日午前7時40分ごろ、徳島県海陽町浅川の町道浅川大山線で雨に伴う土砂崩れがあり、周辺約60戸が一時停電した。

 四国電力送配電徳島支社によると、倒木が電線に接触したのが原因とみられる。午後1時すぎまでに順次復旧した。

 町によると、土砂が幅約5、長さ約10メートルにわたって道路をふさいでおり、12日に復旧作業を行う。