リーグ優勝を目指す徳島=JAバンク徳島スタジアム

 新型コロナウイルスの影響で約2カ月半開幕が遅れていた四国アイランドリーグplus(IL)は20日、熱戦の火ぶたを切る。4球団の選手たちはコロナ禍でチーム練習が休止になる苦境を乗り越え、野球ができる喜びをかみしめながら最終調整に余念がない。昨季、独立リーグ日本一に輝いた徳島インディゴソックスの初戦は敵地に乗り込んでの香川戦。1シーズン制の過密スケジュールとなるため、例年以上に重要となる開幕ダッシュに向けて闘志を燃やしている。