徳島県庁

 県は30日から、QRコードを使って新型コロナウイルスの感染発生状況を通知する「とくしまコロナお知らせシステム」を運用する。

 公共施設やイベント会場に掲示されたQRコードを読み取り、メールアドレスを登録。同じ日に居合わせた訪問者の中から感染者が出た場合、注意を促すメールが送られる仕組み。アドレスは県のサーバーに30日間保存され、自動的に消去される。

 鳴門大塚スポーツパーク(鳴門市)やあすたむらんど徳島(板野町)などの県有施設内の約110カ所にQRコードを設置する。運用後、問題がなければ、民間や市町村運営の施設にも対象を広げる。