車が衝突してガラスが割れたコンビニエンスストア=徳島市佐古八番町

 28日午後5時20分ごろ、徳島市佐古八番町のコンビニエンスストア「セブン―イレブン佐古八番町店」に、同市在住の50代女性の軽乗用車が突っ込んだ。女性は「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているという。けが人はいなかった。

 徳島名西署などによると、車は店舗駐車場の車止めを乗り越え、自転車1台を巻き込みながら入り口近くのガラス窓に衝突。店内に約50センチほど進入して止まった。店は国道192号沿いにあり、当時、従業員2人と10人以上の客がいた。