写真を拡大 カレープレート(あいがけ1100円) すだち鶏のカレー&野菜とダル豆のカレーのあいがけ。カレー1種類の場合は1000円。

 「テーマはゆるゆる」とユーモアたっぷりに言う店主の有吉裕之さん(58・京都府出身)。「カレーを食べながらのんびりしていってもらえたら」と柔和な笑みをこぼす。埼玉県で二十年近くインド料理店を経営し、2011年に徳島に移住してからはカレー専門の「アワシャンティ」として各地のイベントに出店してきた。阿波市土成町、鳴池線沿いに構えた店舗には、イベントでその味のとりこになったというファンが続々と訪れている。

 メインメニューはカレープレート(1000円)。長年の経験を活かし巧みにスパイスを使い分けるカレーは、すだち鶏のカレー、エビと野菜のココナッツカレーなど4種類から選べる。金時豚の軟骨をトロトロに煮込んだ「ソーキブナカレー」や、ジャガイモとえんどう豆のベジカレーなどラインナップは不定期で変わる。プレートにはバトーラと呼ばれる揚げナンと野菜を使った副菜もこんもり。ターメリックライスやカレーと絡めつつ味わおう。

メニュー
・ラージプレート(1200円)
・お子様プレート(700円)

写真を拡大 左手にある座敷は小さな子ども連れのお客に好評。

住所=阿波市土成町土成南原320-2
営業時間=11:30~17:00
定休日=月曜、火曜休、日曜不定休

駐車場:あり
完全個室:なし
多機能トイレ:なし
座敷席:あり
Wi-Fi:なし
開店:2020年4月