写真を拡大 取材日のお弁当(650円)。メインはチキン南蛮タルタルソース。おかずのみは500円で販売。PayPayでも支払いOK。

 「娘のママ友がちょうど子育て奮闘中の年代でね、娘から“晩ごはん作ってあげれんかな?”って頼まれていたんです。“困ったときはいつでも連絡してよ”なんて話していた矢先、所有してるマンションの1室が20年ぶりに空くことになって。それならここでお弁当屋さんをやろうって思い切ったんです」と、開店までのいきさつを話す店主の佐野英子さん(69歳・徳島市出身)。友人が親しみを込めて呼ぶニックネームを店名に掲げ、夕食専門のお弁当屋さんを始めた。

 メニューは日替わりで、1週間分の予定が事前にSNSで紹介される。ボリュームのある「牛肉とナスのオイスター炒め」「鮭のバターソテー」などがメインを飾り、根菜の煮物やきんぴら、酢の物、野菜サラダなどの副菜が彩る。育ち盛りの子どもや一人暮らしの学生、単身赴任中のお父さんなど、お弁当を食べる人を気遣い、使う食材や献立の栄養バランスが考えられている。

 お弁当を購入する際は当日の昼12時までに予約するシステムだが、「残業になりそうで、夕食を作るのが大変ってときは12時を過ぎていても構わないのでお問い合わせくださいね。できるだけ毎日多めに作るようにしていますから」と、頼もしい一言。困ったときは気兼ねせず、ビッグママに甘えさせてもらおう。

住所=徳島市南昭和町4-76-20(信本ハイム1階)
088-661-5070
営業時間=当日の電話受付は10:00〜
     お弁当提供時間は16:00〜20:00
定休日=土日祝休、第1・3金曜休

駐車場:あり
キッズスペース:なし
多機能トイレ:なし
開店:2020年4月6日
Wi-Fi:なし