徳島県警

 徳島県警少年女性安全対策課と徳島板野、徳島中央両署は29日、県迷惑行為防止条例違反(痴漢行為)の疑いで、小松島市、会社員の男(41)を逮捕した。

 逮捕容疑は、25日午前7時20分ごろ、JR牟岐線を走行中の列車内で、県内の女子高校生の胸を服の上から手の甲で1回触ったとしている。

 徳島板野署によると、男は痴漢目的で乗車しており、調べに「1年くらい前から列車内で痴漢行為を繰り返していた」と供述している。

 同署と徳島中央署には、女子中高生から同様の手口による痴漢被害の相談が複数件あり、余罪があるとみて調べている。