中島さんが出演した映画「ゴジラ」のポスターなどが並ぶ企画展=徳島市立木工会館

 日本初の特撮怪獣映画「ゴジラ」で初代ゴジラを演じ、7日に亡くなったスーツアクター中島春雄さん(88)=山形県出身=を追悼し、関連資料を集めた企画展が徳島市立木工会館で開かれている。3日まで。

 「ゴジラ」(1954年)や「ゴジラの逆襲」(55年)などのポスター、ぜんまい仕掛けのゴジラのフィギュア、パンフレットなど約50点が並ぶ。中島さんが全身火だるまになるスタントに挑み、ゴジラ役に抜てきされるきっかけとなった戦争映画「太平洋の鷲」(53年)の海外版ポスターも展示している。

 徳島市万代町7の主婦兼松好恵さん(54)は「中島さんのことを初めて知った。ゴジラに魂を吹き込んでいたんだと思うと親近感が湧く」と興味深そうに話した。

 郷土文化研究家の多喜田昌裕さん(59)=阿南市上中町南島=が、映画資料収集家の西口泰助さん(74)=鳴門市瀬戸町明神=に呼び掛け、コレクションを持ち寄った。