徳島中央署は4日、徳島市の派遣社員の男(49)を道交法違反の疑いで現行犯逮捕した。

 4日午後2時ごろ、徳島市安宅2の交差点で酒気を帯びて軽乗用車を運転した疑い。同時刻ごろ、近くに住む会社員男性(38)のバイクと衝突する事故を起こし、駆け付けた署員が酒の臭いに気付いた。バイクの男性は転倒し、手にすり傷を負った。