【テヘラン共同】イラン保健省の報道官は7日、新型コロナウイルスに感染した死者が前日から200人増えて計1万1931人になったと発表した。1日の死者数としては、2月中旬に同国で感染者が確認されて以降、最多となった。

 1日当たりの新たな感染確認者数は2千~3千人程度で推移し、7日の発表では累計で24万5688人となった。政府報道官は7日の記者会見で「収束は見通せない」と述べた。

 イランでは1日の感染確認者数が減少したことを受け、4月から段階的に経済活動を再開したが、5月以降、再び増加傾向となっている。