JR西日本は8日、大雨の影響によって、大阪―金沢を結ぶ「サンダーバード」などの特急列車を含め、約420本で運休や遅れが発生し、約7万人に影響したと発表した。

 また大阪府柏原市役所の新庁舎建設現場の足場が隣接する関西線の線路に倒れた事故の影響で、王寺―JR難波間の運転を終日見合わせた。9日も運転に支障が出る可能性があるという。同区間内の高井田―加美間で停電しており、復旧作業を続けた。

 一時運転を見合わせていたおおさか東線放出―久宝寺間は午後2時45分ごろ運転を再開した。