始球式をする阿波高校の吉本りりかさん=鳴門オロナミンC球場

徳島商対那賀 3回表、徳島商2死一、二塁、福永が大会第1号の本塁打を放ち8-0とする=鳴門オロナミンC球場

徳島科技2回無死1塁、山本が右越え三塁打を放ち8-1とリードを広げる

鳴門渦潮対板野 8回裏、鳴門渦潮1死三塁、佐藤が中前適時打打を放ち5-0とする=鳴門オロナミンC球場

 全国高校野球選手権徳島大会の代替大会「県高校優勝野球大会」は12日、鳴門オロナミンC球場で1回戦が行われ、徳島商ー那賀は徳島商が16ー0で5回コールド勝ちした。城ノ内-徳島科技は徳島科技が11ー5、板野-鳴門渦潮は5-0で鳴門渦潮が勝ち、それぞれ2回戦に進出した。

 

第1試合 板野×鳴門渦潮
鳴門オロナミンC球場(1回戦)
   1  2  3  4  5  6  7  8  9  計
板  野 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
鳴門渦潮 0 0 0 0 2 0 2 1 × 5
   

 

第2試合 城ノ内×徳島科技
鳴門オロナミンC球場(1回戦)
   1  2  3  4  5  6  7  8  9  計
徳島科技 7 1 0 0 0 0 0 3 0 11
城 ノ 内 1 0 0 0 2 0 0 2 0 5
   

 

第2試合 徳島商×那賀
鳴門オロナミンC球場(1回戦)
   1  2  3  4  5  6  7  8  9  計
徳島商         16
那 賀         
  5回コールドゲーム