見頃を迎えたアジサイ=三好市池田町白地の雲辺寺

 徳島県三好市池田町白地の四国霊場66番札所・雲辺寺周辺で約3万株のアジサイが見頃を迎え、参拝客を楽しませている。8月上旬まで。

 雲辺寺は標高927メートルと四国霊場八十八カ所で最も高い場所にあり、「四国高野」とも呼ばれる。平地より7度ほど気温が低いため開花が遅い。6月下旬から青や紫、ピンクなどの大輪が境内や参道、ロープウエーの山頂駅周辺を彩っている。

 淵川敬心住職(69)は「新型コロナウイルスの影響で大変な時期にあるが、ゆっくり眺めて心を癒やしてほしい」と話した。

 開花に合わせ、アジサイを描いた特別御朱印も販売している。