日本相撲協会の芝田山広報部長(元横綱大乃国)は10日、大相撲7月場所(19日初日・両国国技館)の開催を前提とし、13日の臨時理事会で観客を入れるか否かについて協議することを明らかにした。