徳島県高野連は11日、鳴門オロナミンC球場で予定していた全国高校野球選手権徳島大会の代替大会「県高校優勝野球大会」第1日の1回戦1試合を、降雨によるグラウンド状態不良のため12日に順延した。

 12日は同球場で2試合を行う予定だったが、3試合に増やす。午前9時から順延となった板野|鳴門渦潮を実施。午前11時半から城ノ内|徳島科技、午後2時から徳島商-那賀をそれぞれ行う。大会は土日・祝日を利用して開かれ、18日以降の日程に変更はない。