12日深夜放送の『イントロ』(C)日本テレビ

 日本テレビの番組を新しい切り口で紹介する番組『イントロ』が、12日深夜に放送(深1:50)。今回はロックバンド・忘れらんねえよの柴田隆浩が出演し、17日放送の『映画公開記念!! 今日から俺は!! スペシャル』(後9:00)をテーマに愛情あふれる番宣ソングを披露した。

【画像】アコースティックギターを手に熱唱する柴田隆浩

 収録冒頭、トーク場所の雰囲気に緊張すると話す柴田。佐藤真知子アナから現在のコロナ状況下での音楽活動について聞かれると「やることがなくて…(笑)。書こうと思えばメロディーとか、それっぽい歌詞とか書けますけど、それだとくそつまんねーのしかできなくて…」とポツリ。「心がすごく動くことがあって初めて言葉が出てきたり、すごくしんどいことがあった時に、自分が聞きたいことを自分で書いたりする。そういう風に曲を作っているので…、早く日常が復活して欲しい」と願った。

 23日には、柴田にとって思い出のライブハウス・マイナビBLITZ赤坂で無観客配信ライブを行う。柴田は「まもなくなくなってしまう赤坂BLITZで、1回きりの無観客ライブだからこそ思い出に残るすごく面白いものにする」と意気込みを語る。

 さらに、今回の「イントロ」のテーマ「今日から俺は!!」について柴田は「面白かったですし、特にオープニングがゴリゴリの青春じゃないですか、グループ交際して。まったくそういうのがなかったんで…(笑)。それに憧れ続けて、憧れ続けて、38歳になっちゃったんすよ(笑)」と苦笑する。

 佐藤アナから「通り過ぎちゃった…」と声を掛けられると、「通り過ぎてずいぶん経ったなー、みたいな(笑)。くらいましたねー、すごいキュンキュンして、苦しいー、みたいな。面白くて、キャストも最高だし、あと今井が大好きで…。今井を見ていると、なんか心当たりあんなー、みたいな。ないのだけど(笑)。「今井にめちゃめちゃ共感しますね。今井は俺だもん」と本音を吐露。

 佐藤アナから「今回のイントロのポイントは?」を問われ、柴田は「今井ですね。今井にはこういう魅力があるということを歌いたくて」と語った。ここで“今井愛”にあふれる柴田がオリジナルの楽曲で、『今日から俺は!!』への「番宣」=「イントロ」を弾き語りで披露。「♪~今井みたいになりたい 今日から俺は」と歌詞の最後をそう歌い上げた。佐藤アナは「ちょっと鳥肌立ちました。生の歌声って心にくるなーと、素晴らしかったです」と感激していた。

 そして番組終盤ではもう1曲、柴田が佐藤アナにオリジナルソングをプレゼントし、2人で歌い上げることに。一体、どんなオリジナルソングを贈ったのか?


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。