9月2日に3rdアルバム『Paint it, BLUE』を発売する雨宮天

 声優・シンガーの雨宮天が9月2日に3rdアルバム『Paint it, BLUE』を発売することが決定した。17日午後6時からYouTubeの公式チャンネルでリード曲「Queen no' cry」の音源とレコーディング風景を一部先行公開することも明らかになった。

【写真】トートバッグ付きの『Paint it, BLUE』完全生産限定盤

 タイトルは『Paint it, BLUE』。“青で塗りつぶす”というかつてない強いメッセージは、5周年イヤーを終え、新たな最初の一歩を踏み出す雨宮天の心意気。ピアノでのオーバーチュア、リード曲「Queen no' cry」、ライブでの盛り上がり必至なアップナンバーも盛り込まれる。

 また、ライブ映像としてリリースされていた自身初の公式披露作詞作曲ナンバー「火花」をアルバム用にスタジオレコーディング。バンドとの同時録音で、この曲のグルーヴ感を最高の形で届ける。

 このほか、既発曲「Regeneration」(アニメ『七つの大罪 神々の逆鱗』EDテーマ)、「PARADOX」(TVアニメ『理系が恋に落ちたので証明してみた。』OPテーマ)なども収められる。

 本作は完全生産限定盤(CD+DVD)、初回生産限定盤(CD+Blu-ray)、通常盤(CD)の3形態。完全生産限定盤は、上製本フォトブックとレコードLPサイズの大型特殊ケースをキャンパス地トートバッグに収めたスペシャルパッケージ。付属DVDにはアーティストデビューからのメイキング集が収録される。

 「初回生産限定盤」の付属Blu-rayにはリード曲「Queen no' cry」ミュージックビデオおよび、ジャケット・MV撮影ドキュメントを収録。ロードムービー・シネマ風に表現したMV撮影は過酷だったといい、その模様はドキュメント映像で観ることができる。

 雨宮は7月スタートのテレビアニメ『彼女、お借りします』でヒロイン・水原千鶴役を務めるなど声優活動と並行し、自身のアーティスト活動5周年イヤーも精力的に展開中。7月8日にリリースしたばかりのライブBlu-ray『雨宮天ライブ2020 “The Clearest SKY”』は、オリコンミュージックBlu-rayランキングで自身最高となるデイリー2位を記録。YouTubeで公開した「奏」のピアノ弾き語りカバー動画も急上昇ランキングに入るなど、注目度が高まる中での新アルバムリリース発表となった。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。