徳島地裁は14日、小松島市の無職の男(35)に建造物侵入と徳島県迷惑行為防止条例違反の両罪で懲役1年(求刑同1年6月)を言い渡した。

 3月19日午後1時50分ごろ、徳島県北島町のショッピングセンターの女子トイレに侵入し、個室を使っていた20代女性の身体を撮影するため仕切り板の上から小型カメラを差し向けた。4月14日午前9時半ごろには、徳島市内の複合施設の女子トイレに侵入した。