映画『ぐらんぶる』から与田祐希の場面写真(C)井上堅二・吉岡公威/講談社(C)2020映画「ぐらんぶる」製作委員会

 俳優の竜星涼と犬飼貴丈がW主演する映画『ぐらんぶる』(8月7日公開)から、ヒロイン・古手川千紗役を演じる与田祐希の場面写真が、解禁になった。

【動画】乃木坂46 与田祐希、竜星涼に”毒霧” TVスポット映像

 原作漫画は累計発行部数555万部を突破しており、2018年7月からはテレビアニメ化もされた人気作品。竜星が演じる主人公・北原伊織は大学進学を機に海辺の町に引っ越し、叔父が営むダイビングショップ「GRAND BLUE(グランブルー)」に下宿。きれいな海とかわいい幼なじみと憧れのキャンパスライフに期待していた。しかし、彼を待ち構えていたのは男ばかりで飲み会の嵐のダイビングサークルで、大学で出会った友人・今村耕平(犬飼)もサークルに加わり“裸”での日々を送ることになる。

 場面写真は、きょう発売の『週刊少年マガジン』(講談社)の表紙&巻頭グラビアに与田が登場することを記念して、同日に解禁。笑顔のかわいらしい表情を見せる一方で、何か良からぬものを見るような冷たい眼差しなど“千紗”を表現している。

 同誌の表紙の撮影にあたり、与田は「久しぶりに自然の中に行ってエネルギーをもらいました! あじさいの花もすごくきれいで冷たい川にも入って夏らしいなと思いました」と笑顔。映画初主演になる本作については「ひとりで映画の現場は初めてだったので、不安とプレッシャーも大きかったんですけど、周りの方たちが助けてくださって、すてきな環境の中でお仕事をさせてもらい『ぐらんぶる』という作品が大好きになりました。ちょうど暑い時期に公開ですし、楽しい雰囲気、夏らしさ、情熱が伝わるような夏ぴったりの作品になりました!」とアピールしている。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。