『ぐるぐるナインティナイン』に出演するジャニーズWEST(左から)濵田崇裕、小瀧望(C)日本テレビ

 人気グループ・ジャニーズWESTの小瀧望、濱田崇裕(※濱は旧字体)が、16日放送の日本テレビ系バラエティー『ぐるぐるナインティナイン』(毎週木曜 後7:56)の人気企画「愛すべき令和のおバカ様」に出演。ぺこぱ、エイトブリッジ、東菜摘、ぼる塾と白熱したクイズバトルを繰り広げる。

【番組カット】好評企画「愛すべき令和のおバカ様」皆勤賞のぺこぱ・シュウペイ

 今回も出場者はサポーターと2人1組で登場し、各コーナーで一番成績の悪かった出場者にはサポーターが“セルフお仕置き”の罰ゲーム。濱田のサポーターである小瀧は、濱田の信じられないおバカっぷりを暴露。その理由を熱弁する濱田に、MCの岡村隆史&矢部浩之もドン引きする。

 「クイズ!何を説明しているでしょうか」では、ぺこぱの松蔭寺太勇が「(この2人は)混ぜるな危険なんです」という、シュウペイとエイトブリッジ・別府ともひこがペアで挑戦。想像を絶する別府の珍回答の数々、的を射ているようで微妙にずれてしまっているシュウペイのヒントが相まって異常な状態となる。

 毎回珍回答が飛び出す「クイズ!英語でかぶらないで書いて」では、「2年間英語の勉強を続けている」という自信満々の濱田にまさかの事態が。あまりの誤答連発に小瀧が「まじで!」と大焦り。ジャニーズ全員の顔に泥を塗ることになってしまいかねない濵田の珍答とは。「クイズ! 10個答えろ!風船リレークイズ」では、芸人勢がまさかの大活躍でまたも濱田がピンチとなる。

 セルフ罰ゲームが待ち構えているサポーターたちも戦々恐々。小瀧は“ゲキクサお仕置き”でアイドルらしからぬ、もん絶リアクションを披露する。


徳島新聞Webの「エンタメ(オリコン)」は、記事提供会社からの情報を加工せずに掲載しています。このサイトに掲載している記事の品質・内容については、徳島新聞社は保証せず、一切の責任を負いません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。徳島新聞Web上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。記事についてのお問い合わせは提供会社までご連絡ください。