米ホワイトハウスで話すトランプ大統領=15日(ロイター=共同)

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は16日、米西部ニューメキシコ州アラモゴード近郊の「トリニティ・サイト」で人類史上初の核実験を行ってから75年を迎えたのに合わせて声明を発表し、中国とロシアに対し、新たな軍拡競争を阻止するため協力するよう呼び掛けた。

 トランプ氏はこれまでも米中ロ3カ国による新たな軍縮・軍備管理の枠組み構築を提唱。中国は米ロ間の交渉に加わらない姿勢を堅持しており、膠着状態が続いている。

 声明では、1945年7月16日に実施された核実験を「素晴らしい偉業」と明記。「核抑止力は米国や同盟国に大きな利益をもたらした」と強調した。