運動場を歩き回る「ヒロシ」=徳島市のとくしま動物園北島建設の森

 徳島市のとくしま動物園北島建設の森で18日、新たに仲間入りした雄のアムールトラ「ヒロシ」(9歳)の一般公開が始まった。

 体長約2・2メートル、体重約176キロ。トラ舎の運動場を歩き回り、雄々しい姿を披露した。慣れていないせいか来場者に近寄らず、訪れた親子連れらは「ヒロシ君、こっち来て」と呼び掛けたり、写真を撮ったりしていた。

 ヒロシは繁殖目的で1日に来園した。2011年4月4日、広島市の安佐動物公園生まれ。同年10月に秋田市の大森山動物園に移った。

 公開時間は午前11時~午後2時。それ以外の時間帯は、雄のベンガルトラ「ルパン」(14歳)が見られる。