期間限定で販売しているハモ天ざるうどん(左)とハモ天重

 徳島県内でうどん店などを展開する「山のせ」が、小松島産のハモの天ぷらを使った料理を8月16日までの期間限定で発売した。高速バスターミナルや徳島阿波おどり空港に近く県外客が訪れる松茂店(松茂町)でハモをPRしようと、小松島市や小松島漁協などでつくる「小松島はも・ちりめん普及促進協議会」が協力を依頼した。

 発売したのはハモ天ざるうどん(税抜き1230円)、ハモ天重(1980円)など4品。小松島漁港で水揚げされた新鮮な切り身を使う。

 松茂店で販売開始キャンペーンがあり、同市のゆるキャラ「こまポン」が来店客にPRした。協議会が小松島産ハモを扱う店に交付する認定証を授与する式典もあった。

 松本修二店長(45)は「旬のハモは脂が乗っておいしい。一度味わってほしい」と呼び掛けている。

 ハモ天料理は、山のせ石井本店(石井町)でも提供する。