長谷原彩音主将 総体が中止になって、当たり前のようにサッカーができることのありがたさを思い知らされました。これまで練習環境の整備などで支えてくれた先生や保護者に感謝しながら、残りの期間も練習に励みたいです。