見頃を迎えているキレンゲショウマ=那賀町長安

 環境省のレッドリストで絶滅危惧II類に指定されている高山植物キレンゲショウマが徳島県那賀町長安で咲いている。見頃は8月中旬まで。

 同所の藤田眞寛さん(81)が1991年に所有林を整備して設けた「生きがいの森」約1・2ヘクタールで栽培。約350株が黄色い花を付けている。藤田さんは「きれいに咲いているので多くの人に見てもらいたい」と話している。

 生きがいの森は、東の阿南市方面から国道195号を西進し、長安口ダム資料館を過ぎて一つ目の橋を渡り北に右折。二つ目の三差路を左折して約300メートル、キレンゲショウマの群生地を示す看板のある三差路を左折する。