小松島警察署

 23日午後6時45分ごろ、徳島県小松島市小松島町元根井の市道で、同市の無職の男性(73)が運転する乗用車が、道路脇に駐車していた無人の軽乗用車に衝突した。73歳男性は小松島市内の病院に運ばれたが、約1時間後に死亡が確認された。

 署によると、現場は見通しの良い直線道路。南進していた73歳男性の車の右前部が、道路西側に駐車中だった軽乗用車の右前部に当たった。軽乗用車を所有する徳島市の50代女性は、近くの実家を訪れていて車に乗っていなかった。

 73歳男性に骨折や出血などのけがはなく、署は衝突前に何らかの病気が発症した可能性もあるとみて死因や既往歴などを調べている。