徳島市役所

 徳島市で新型コロナウイルスの感染者が2人確認されたのを受け、市は29日、市役所で対策本部会議を開き、マスク着用や咳エチケットなど基本的な感染対策を市民に改めて周知することを確認した。

 内藤佐和子市長や幹部職員ら20人が出席。感染者の1人は徳島駅クレメントプラザ地下1階の物産店で勤務していたことなどが報告され、内藤市長は「駅前という場所に市民は不安を感じていると思う。速やかに正確な情報を伝えるよう心掛けてほしい」と指示した。