徳島県警は29日、阿波市の40代女性が架空請求詐欺で約14万円の被害に遭ったと発表した。

 捜査2課によると、26日に女性のスマートフォンに未納料金があるという内容のメッセージが届いた。記された番号に電話すると、NTTファイナンスの職員をかたる男から「有料サイトの登録料が未納。このままだと裁判になる」などと言われ、指示された銀行口座に現金約14万円を振り込んだ。その後、調査会社をかたる別の男からさらに支払いを求める連絡があった。不審に思い家族に相談し、29日に阿波吉野川署に被害届を出した。