徳島市役所

 徳島市は31日、2021年度に採用する市職員、消防吏員、市教委職員の採用試験要項を発表した。採用予定は前年度より13人多い49人。人材を幅広く募るため、市職員の一部は年齢制限を前年度の30歳から35歳に引き上げた。

 各職種の採用予定人数は市職員が上級行政事務22人、上級土木6人、上級機械1人、初級行政事務A4人、同B(障害者対象)4人、保育士6人、獣医師1人。消防吏員は上級2人、初級2人。市教委職員は文化財1人。このうち上級行政事務、上級土木、上級機械、初級行政事務B、保育士は年齢制限を引き上げた。

 いずれの職種も受験申込期間は8月3~21日(インターネットは19日まで)。1次試験は9月20日に市内で行う。試験は職種によって2、3次試験まであり、合格者は11月に通知する。

 試験要項や申込書はホームページのほか、市役所1階などで入手できる。問い合わせは市人事課<電088(621)5023>。