白杖歩行困難者と盲導犬エヴァン=徳島市沖浜東1の徳島の盲導犬を育てる会

 徳島の盲導犬を育てる会(上田美治理事長)は1日、徳島県三好市の男性(68)=はり・灸・マッサージ店経営=に盲導犬を貸与した。

 貸し出されたのは、雄のラブラドルレトリバー「エヴァン」(2歳)。男性は網膜色素変性症の症状が進み、白杖(はくじょう)歩行が困難になってきたことなどから、2019年4月ごろに育てる会に相談。20年6月に大阪府内の盲導犬訓練所でエヴァンと一緒に共同訓練に参加し、貸与が決まった。

 徳島市沖浜東1の同会事務所で貸与式があり、男性は「盲導犬が来るのを待ち望んでいた。エヴァンと一緒に二人六脚で過疎地域のために頑張りたい」と笑顔を見せた。