徳島県内で新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、県高校体育連盟バレーボール専門部は6日、三好市の池田総合体育館で8~10日に開催予定だった県高校総合体育大会代替大会の中止を決めた。

 専門部によると、6日に県の「とくしまアラート」が上から2番目の「感染拡大注意」に引き上げられたことを踏まえ、大人数が集まる大会を開けば感染リスクが高まると判断。秋には全日本高校選手権県予選が控えるなど今後の大会日程との関係から延期も難しいとし、中止を決めた。

 代替大会には男子9校、女子25校が参加し、グループ別のリーグ戦で順位を競う予定だった。望月彰雄専門委員長は「大会に向けて一生懸命練習してきた生徒たちには大変申し訳ない」と話している。