高橋憲一氏

 政府は7日の閣議で、安全保障・危機管理担当の前田哲官房副長官補(62)が退官し、後任に防衛省の高橋憲一前事務次官(62)を充てる人事を決めた。内閣官房によると、事務次官経験者が官房副長官補を務めるのは初めて。菅義偉官房長官は記者会見で「次官の経験を踏まえた上で、活躍を期待したい」と話した。

 高橋氏は国家安全保障局次長と内閣サイバーセキュリティセンター長、新型コロナウイルス感染症対策本部事務局長代理も兼務する。

 【官房副長官補】

 高橋 憲一氏(たかはし・けんいち)早大卒。83年防衛庁。防衛省官房長を経て18年8月から事務次官。62歳。兵庫県出身。