民主派活動家の周庭氏(ロイター=共同)

 7月13日、香港の裁判所に出廷した黎智英氏(共同)

 7月13日、香港の裁判所に到着した民主派メディア創始者の黎智英氏(AP=共同)

 【香港共同】香港警察は10日、中国に批判的な香港紙、蘋果日報などのメディアグループ創始者で、民主派の黎智英氏を香港国家安全維持法(国安法)違反の疑いで逮捕した。香港メディアが報じた。国安法違反容疑でのメディア関係者の逮捕は初めて。

 蘋果日報によると、香港警察は、同社ビルを約200人態勢で家宅捜索した。香港の言論の自由に対し、国安法を使った弾圧が今後本格化しそうだ。

 黎氏は中国国営通信、新華社が5月に「香港を混乱させる反中分子の頭目」と名指しで批判した民主派の大物。国安法により著名な民主派活動家が逮捕されるのも初。