8回表、2死二塁で智弁学園・山下を三振に仕留めてガッツポーズする中京大中京・高橋=甲子園

 鹿児島城西―加藤学園 8回裏加藤学園2死二塁、2点ランニング本塁打を放つ杉山。投手八方=甲子園

 2020年甲子園高校野球交流試合第3日は12日、甲子園球場で2試合が行われ、中京大中京(愛知)と加藤学園(静岡)が勝った。

 中京大中京は延長十回タイブレークの末、智弁学園(奈良)に4―3でサヨナラ勝ち。十回に相手のミスを突いて、決勝点を奪った。高橋は11三振を奪い、3失点完投。交流試合でのタイブレークは初。

 加藤学園は鹿児島城西を3―1で下した。八回に杉山が2点ランニング本塁打を放ち、肥沼が1失点完投した。