徳島県の飯泉嘉門知事は12日、臨時記者会見を開き、11日に新型コロナウイルス感染が確認された90代女性(県内62例目)について、詳細を発表した。

 女性は藍住町在住。11日に発熱があり、受診した医療機関で抗原検査を受けて陽性が分かった。県内の医療機関に入院し、症状は安定している。10日に同町の通所介護施設「デイサービス優」を利用していた。

 県は女性と同じ敷地内で暮らす親戚2人と、女性の近くで食事した施設利用者3人の計5人が濃厚接触者とみている。10日に施設を利用した人が約60人おり、県はPCR検査を行う。

 施設は24日まで自主休業する。